医療介護施設向けIoTデータプラットフォーム「T-Hospital‎‎Ⓡ Connect」の開発について

2023-12-27

 奥三河ミライバレーコンソーシアムの活動とも関連して、大成建設株式会社が開発した医療介護施設向けIoTデータプラットフォーム「T-Hospital‎‎Ⓡ Connect」について、大成建設株式会社の公式Webサイトにて発表されましたので、お知らせいたします。

 本プラットフォームは、2022年10月から2023年3月にかけて愛知県新城市にある新城市民病院で実施した実証試験による評価を踏まえて各種機能の改善を行った上で、2023年度中に販売を開始する予定です。

医療介護施設向けIoTデータプラットフォーム「T-Hospital‎‎Ⓡ Connect」を開発 | 大成建設株式会社 (taisei.co.jp)

    ©Okumikawa Mirai Valley Consortium